本市議長が近畿市議会議長会会長に就任しました本市議長が近畿市議会議長会会長に就任しました

平成26年4月15日にスターゲイトホテル関西エアポートにおいて開催されました「第79回近畿市議会議長会定期総会」において、中尾広城泉南市議会議長が近畿市議会議長会会長に就任しましたのでお知らせします。
第79回近畿市議会議長会のもよう

■近畿市議会議長会とは

近畿各市議会(111市)の議長をもって会員とし、全国市議会議長会の近畿部会となります。
近畿市議会議長会は、各市議会の連絡調整機関として重要な役割を果たしています。また、政府等への要望、議員研修会、議会職員研修会などを実施しています。

・会長は市制施行順の持ち回りで1年任期となるため、111年に一度の大役となります。事務所は会長市の議会事務局(本年度は泉南市議会事務局)に置きます。
・役員は、会長1市、副会長1市、支部長6市(各府県1市)、理事17市、監事2市。
※ 相談役として、堺市、京都市、神戸市、大阪市。

■中尾広城会長ご挨拶(第79回近畿市議会議長会定期総会にて)

近畿市議会議長会総会新会長挨拶

泉南市議会議長の中尾でございます。

誠に僭越でございますが、平成26年度の役員の皆さまのお許しをいただきまして、新役員を代表いたしまして、ごあいさつを申し上げます。

このたび、皆様方のご推挙によりまして、私たち一同、近畿市議会議長会の役員として、次期総会までの一年間、本会の運営を担わせていただくこととなり、今さらながら、その責任の重さを痛感いたしている次第でございます。

私たち役員一同は、近畿市議会議長会という伝統と歴史のある大きな組織力のもとに、近畿各市の発展と、真の地方分権改革の実現に、微力ではございますが、全力を傾注してまいる所存でございます。皆様方の温かいお力添えと、変わらぬご指導、ご鞭撻を賜りますよう、心からお願い申し上げる次第であります。

また、近畿の活性化の実現のためには、各市議会の結束した国への要望活動や相互の情報交換が何よりも不可欠であり、今後一層の連携・協力をお願い致したいと存じます。

結びにあたり、本会運営に本日まで多大のご労苦とご尽力を賜ってまいりました前会長の守山市議会、中野議長様を初め、前役員の皆様方に対し、深く感謝と敬意の意を表し、新役員を代表いたしましての、就任のごあいさつとさせていただきます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。
ありがとうございました。

最終更新日:2014年4月28日

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか?

全く分からなかった分かりにくかったどちらともいえない分かりやすかったよく分かった (2 投票, 平均値/最大値: 5.00 / 5)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。