泉佐野市との合併協議についてのマスコミ報道について泉佐野市との合併協議についてのマスコミ報道について

 泉南市議会は、「泉佐野市との合併協議についての新聞等マスコミ報道」について、真意を質すため、泉南市長に出席を求め平成25年5月1日に、緊急に各派代表者会議を開催いたしました。

 なお、各会派からの質疑に対し、市長の答弁は下記のとおりであります。

泉南市長の答弁

 泉佐野市長からは、合併に向けた協議を進めたいとの申し出があった。
 前回の協議で合併が実現しなかったのは、財政問題が大きな要因であったと認識している。 
 合併協議を行うのであれば、泉佐野市が早期健全化団体からの脱却が前提になると考えている。
 ただし、検討にあたっては、前回の合併協議の経過から、近隣市町の意向も確認する必要があると考えている。

  泉南市議会としましては、市長の説明を受け、合併協議についての新聞等マスコミ報道については、一部に行きすぎた報道あり、事実とは異なることを確認したことを市民の皆様にご報告を申し上げるとともに、今回の報道について遺憾の意を表明するものであります。

 今後は、市長と市議会が連携をとり、市民の皆様に今回のような事実と違った、情報発信がされることがないよう、努めてまいりたいと考えておりますので、ご理解のほどよろしくお願いします。

平成25年5月1日

泉南市議会議長 南 良徳

なお、本日付にて、報道機関に対し、同内容の報道提供を行いましたので、ご報告します。

最終更新日:2013年9月20日

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか?

全く分からなかった分かりにくかったどちらともいえない分かりやすかったよく分かった (まだ評価されていません)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。