2015新年のごあいさつ2015新年のごあいさつ

木下豊和議長

明けましておめでとうございます。

市民の皆さまにおかれましては、それぞれの抱負を胸に、新たな年をお迎えになったことと存じます。
平成27年の年頭にあたり、市議会を代表いたしまして、ここに謹んで新年のごあいさつを申し上げます。

私は、昨年11月の第1回臨時会におきまして、第50代泉南市議会議長の要職に就任するとともに、近畿2府4県(111市)の市議会議長により構成されます近畿市議会議長会会長ならびに、全国市議会議長会部会長の大任を拝することとなりました。
近畿各市と泉南市の一層の発展のため、微力ではございますが、全力を傾注してまいります。

さて、昨年を振り返りますと、8月の豪雨により近畿各地が災害に見舞われるとともに、広島市では大規模な土砂災害、御嶽山の噴火、長野県北部の地震など自然災害の脅威にさらされ、防災の取り組みの大切さを一段と感じた1年でございました。

本市議会といたしましても、あらゆる世代が夢や希望を持ち、ともに成長でき、おだやかに暮らせる安全・安心のまちづくりが進んでいくよう、こうした防災対策をはじめ少子高齢化への対応、生活環境の整備等々、山積みしている諸課題の解決のため、行政とともに取り組んで行く決意でございます。

また、泉南市議会においては議会基本条例の制定に向け現在取り組んでおります。市民の皆さまのご意見を伺いながら、より市民に開かれた議会、協働する議会をめざし、さらなる議会改革に取り組んでまいります。本年も引き続き変わらぬご支援とご協力をよろしくお願いいたします。

結びに、皆さまにとって平成27年が素晴らしい年となりますことを心からお祈り申し上げ、新年のごあいさつといたします。

平成27年1月1日
泉南市議会議長 木下 豊和

最終更新日:2015年1月1日

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか?

全く分からなかった分かりにくかったどちらともいえない分かりやすかったよく分かった (まだ評価されていません)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。